Rのある外構

御主人のバイクとお子さんの乗り物がそのまま停められるように、玄関までをスロープに作りました。

丸型の中は芝生が張ってあります。

駐車場のコンクリートには表面に色を付けました。

建物と似た色にすることで、建物との一体感が生まれると思ったからです。

坪庭部分には御影の延石と杉苔・アオダモを使用しました。

芝が杉苔の中に侵入しないように間には見切材を使用しています。

芝生と砂利との境、草花と芝生の境と、はっきりとした区別をつけたい時には見切材が活躍します。

敷地の南側に家庭菜園を作りました。

御家族4人分ぐらいの野菜なら5坪ぐらいの菜園があれば、十分だそうです。

お子さんたちの好奇心の面でも活躍しているようです。

磐田市 K様邸

Rのデザインの駐車場

御影の延石と杉苔・アオダモを使用

風にそよぐアオダモ

和風のお庭カテゴリーの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です